リプロスキン 楽天

ニキビ跡はなかなか治らない。ニキビ自体よりも目立つ印象がある。

ニキビ跡を見つけてしまうと、なんとなく清潔感に欠けてしまう印象があります。
仕事のストレスで首やあごなどにニキビができて、なかなか治らなかったことがあります。

 

最初は市販薬で治そうとしましたが、あまり効果がなかったので最終的には皮膚科を受診しました。

 

皮膚科では飲み薬と塗り薬が処方され、ニキビ自体は1ヶ月ほどで良くなり、ほとんど目立たなくなりました。

 

ただ赤く膿んでしまったニキビは、首のところに跡になってしまいました。

 

洋服や髪型を工夫すれば隠れますが、できることなら跡がなくなってくれたらと思います。

ニキビをつぶすとできてなかなか消えない

中学生の頃から20代前半までニキビがひどくて皮膚科に通っていたこともありました。つぶしてはダメだとわかっていながら、どうしても気になってつぶしてしまったこともあります。肌はデコボコしているところもあり、跡は茶色っぽく残っているところもあります。20代半ばから新たなニキビができるのは落ち着いてきましたが、跡はやはりなかなか消えません。ファンデーションでごまかしたりしていますが、現在30代後半なので今度はシミができてきて、隠し切れません。

後々まで残ってしまう嫌なもの。ニキビは潰したいけど跡になるのが怖くてためらわれる。

10代の頃はニキビは特になかったのですが、20代になりお酒を飲むようになると、大人のニキビに悩まされるようになりました。
気になって無理に潰すと跡になって残るし、年をとってくるとシミになったりします。

 

現在、高校生と中学生になる子供がいますが、ニキビ花盛りとなっています。男の子は多少跡になっても良いかな?と思いますが、女の子はなるべく跡を残したくないので、なるべく無理に潰さないように注意しています。

 

ニキビ跡の凸凹が目立たなくなるようなクリームなどがあると良いのに・・・と思います。

ニキビが治っても跡がなかなか消えない。やがてシミになりそれが消えるまでも時間がかかる。

若い時は、できて当たり前かもしれませんが、歳を重ねてもできるのがとても困ります。
どんどん治りも悪くなり、食べ物の影響もあるはずですが、どの食べ物が影響しているのかもわかりません。

 

病院に行けば必ず塗り薬を処方されますが、薬を塗ればそのうち治ります。しかし、どうしてもその繰り返しで困るだけです。

 

原因がわかればまだいいのですが、医者もその辺りは不明と言うだけですし、病院に行っても意味がないのではと思います。

 

結局は、残ったシミにいつまでもつき合わないといけないことになります。